• comodoposto

【マンションにもオススメ】カーテンレールにロールスクリーンを取り付けました

今回はマンションにお住まいのお客様です。

ロールスクリーンを付けたいけれど、カーテンレールに付けれますか?とお問い合わせ頂きました。

マンションだと基本的に最初からカーテンレールが付いていて、カーテン以外の選択肢が浮かびにくいと思います。

また賃貸だと壁に穴を開けたり、カーテンレールを取り外したりという事ができません。

そこで専用の金具を使う事で、既存のカーテンレールにロールスクリーンを取り付ける事ができます。


<施工前>


<カーテンレール取り付け用金具>



<施工後>


取り付けさせて頂いたロールスクリーン

『タチカワブラインド ラルクシールド RS‐8520 ライトグレー』


手順としては

①カーテンレールからランナー(カーテンをひっかける輪っか)を全て抜き取ります

②小さい四角の金具を、ロールスクリーン用取り付け金具に付属のネジで付けます

③四角の金具部分だけカーテンレールの中に通し、位置を調節しネジを締めて固定する

④固定した金具にロールスクリーンをはめて完成

こんな感じになります。


専用の金具を使う事でカーテンレールを外さずに、他にもブラインドやプリーツスクリーン等も取り付ける事が可能です。

ただ、カーテンレールの種類によってはこの金具が使えない場合があります。

他にもカーテンレールの耐荷重量や取り付けられる奥行きがあるか、左右にぶつかる物は無いか等の注意が必要です。

取り付けをお考えの方や気になった方はぜひお気軽にお問い合わせ下さい。


今回は当店をご利用頂き、又お写真のご協力頂きまして誠にありがとうございました。




閲覧数:19回0件のコメント