• comodoposto

【機械はそのまま】プレーンシェードの生地だけ交換してみませんか?

今回はプレーンシェードの生地が古くなり、交換をご希望のお客様でした。

一から新しいプレーンシェードを作る手もあります。ただ今回は糸が通っている機械部分はまだまだ使えましたし、生地だけ替えた方が金額的にもかなり抑える事ができます。

という事で新しいカーテン生地で、現状と同じサイズの生地幕を作らせて頂きました。


<施工前>



<施工後>


今回使わせて頂いたカーテン生地

『シンコール AZ‐4414』


遮光生地を選んで頂きましたので、前と比べて光漏れがかなり軽減されています。

機械部分はそのままですが操作する糸は劣化していましたので、念の為新しい物に変えさせて頂きました。

糸が古くなって切れそうになったり交換したい場合は、ぜひ上部の機械部分から糸を抜かずにそのままの状態でお問い合わせ下さい。

もし糸が抜けてしまっても通し直せば全然大丈夫なのですが、細い箇所に通していくので少しお時間を頂く可能性があります。

生地と糸を変えるだけで、まるで新しいプレーンシェードになったようで喜んで頂けました。


今回は当店をご利用頂き、又お写真のご協力頂きまして誠にありがとうございました。






閲覧数:4回0件のコメント