• comodoposto

【窓枠外にプレーンシェード】        【窓枠内にレースカーテン】を取付しました

今回はプレーンシェードとレースカーテンの新調をご希望のお客様になります。

以前も当店で取り付けを依頼して頂きまして、現状に近いイメージのままで生地を変えてみたいという事でお話頂きました。

プレーンシェードの生地は、現状より糸が太く厚めの遮光生地を選んで頂きました。生地感があり、ナチュラルテイストになっています。

レースカーテンは窓枠内に納めるので、シンプルで軽い印象の生地を選んで頂きました。裾を通常の折り返し縫製ではなく、ウェイトテープ仕様にする事でよりスッキリした印象を与えます。

このプレーンシェードは生地を降ろしている時の壁からの出幅が5~6cm程度になっています。

なので窓枠外にプレーンシェード、窓枠内にレースカーテンを組み合わせる事で、通路やお部屋への圧迫感が少なくなります。


プレーンシェード生地【シンコール ML3475】

レースカーテン【サンゲツ OP6799】


今回は当店をご利用頂き、又撮影のご協力頂きまして誠にありがとうございました。



閲覧数:4回0件のコメント