• comodoposto

【遮光・断熱効果UP】窓とカーテンの隙間からの光漏れを少なくする方法とは?

今回は新築のお客様からのご依頼でした。

リビングの掃き出し窓にカーテンを取り付けたいが、窓とカーテンの隙間からの光漏れを出来るだけ防ぎたいという事でした。

なので通常のカーテンレールに『トップカバー』『サイドカバー』という部品を付けることで、カーテンの上部と両サイドの隙間を小さくして光漏れを防ぎました。


<施工前>


<施工後>



今回取り付けさせて頂いたカーテンレールはタチカワブラインドさんの『ファンティア』になります。

写真のようにカーテンレールの上部と両サイドにカバーをはめ込む事でドレープカーテンも窓枠までピッタリ持ってくる事が出来て、断熱性もアップします。

また今回は遮光生地のドレープカーテンを選んで頂いたので、遮光性もより高まります。

カーテンレールに対応したトップカバーとサイドカバーなら後付けもできますし、光漏れが気になる寝室等にもおススメです。


今回は当店をご利用頂き、又お写真のご協力頂きまして誠にありがとうございました。


閲覧数:12回0件のコメント